企業様と消費者を結ぶ最高の提案と企画をしてくれるグローバーズの広告代理業の手腕をまとめました。

MENU

新興広告代理店・グローバーズ

厳しい時代に突入した広告代理店の世界ですが、実は新しい会社も誕生しています。
その一つが新興広告代理店のグローバーズです。

 

新興の代理店とあって名前を知らない人も多いでしょう。
代表的な広告としてはスカルプD・アンファーがあります。
お笑い芸人が出演するCMを見たことがあるのでは無いでしょうか?

 

あのCMが誕生した裏には、この新興広告代理店のグローバーズが関わっていたのです。
そもそもスカルプDは大手広告代理店に広告宣伝を依頼していましたが、売り上げは思うように上がりませんでした。
そこでベンチャー企業であるグローバーズに乗り換える決意をして、見事に売り上げを増やすことに成功したのです。

 

大手の広告代理店は莫大なお金を使用したテレビCMばかりを提案してきます。
しかし、グローバーズはインターネットやイベントなどで地道な販促を続けることを訴えたのです。
その戦略は見事に成功し、グローバーズの名前と評価は一気に広まったと言えるでしょう。

 

これこそ、新興広告代理店の価値では無いでしょうか?
大手の代理店は大金を使うだけで効果の無い広告案を出すばかりです。
広告費が高くなれば商品の値段も跳ね上がってしまい、消費者までもが苦しんでしまうのです。
会社の知名度と権力に胡坐をかいた広告担当者が蔓延るよりも、本当に能力がある人が提案出来る場が必要でしょう。
その価値を示したのがグローバーズです。

 

大金を使えば効果が出る、そういう人が居れば無能だと考えましょう。

グローバーズは低コスト

いかに少ないコストで最大の効果を得られるか、それを追及して結果を出すのが本物のプロです。
常に工夫を考え、消費者の需要や心を掴む感覚を磨かなければいけません。
クライアントの立場に立ち、そして消費者の立場になって戦略を築き上げたグローバーズはまさに広告業界の超新星でしょう。

 

その後もグローバーズはサマンサタバサの大型案件を受注し、破竹の勢いで業績を上げています。
たった3人で立ち上げた広告代理店が、新風を巻き起こしたのです。

 

▶ 広告代理業界の今後とは?